『魔法のコピーライティング術』の詳しい情報と特典をご案内します。

usage

本編の使い方

『魔法のコピーライティング術』の本編には、
前半に「コピーライティングとは何か
後半に「文書をどう組み立てるか」が書かれています。

それぞれ、分かりやすい理由と一緒に、
具体例も示してありますので、
概略を掴むのはさほど難しいことではないでしょう。

60ページと分量も多くなく、
ポイントも綺麗に整理されていますから、
一度読むだけですんなり頭に入ってくるでしょう。

実は、この商材そのものも、
『魔法のコピーライティング術』に従って、
書かれているんですね。

ですから、どんな学習スタイルの人にとっても、
違和感なく理解できるはずです。

特典1の使い方

特典1『限定配信SSCメールセミナーへのご招待』は、
必ず申し込んでください。

本編で骨格を知り、特典4で基本を身に付けたら、
この特典1で本格的なライティング技術が学べます。

定期的に送られてくるメールを実践することで、
あなたの肉となることでしょう。

特典2の使い方

特典2『コピーライター物語』は、
本編を実践する前に是非読んでいただきたい内容です。

一歩を踏み出す勇気と、
コピーライティングで描くことができる夢が、
作者岡村さんの実体験として書かれています。

特典2を読むことによって、
あなたのマインドセットが出来上がることでしょう。

特典3の使い方

特典3『魔法の3ステップ』では、
モチベーションを維持する方法が学べます。

技術を学んだだけでは成果は得られません。

技術とやる気が両輪となって、
初めて結果が出ます。

本編や特典4と合わせて実践しましょう。

特典4の使い方

特典4は
『コピーライティングの基本の書 14の鉄則』です。

基本中の基本ですから、ご存知のことも多いでしょう。

しかし、作者の岡村さんも書いているように、
知らなければ致命的です。

もしご存じないことがあれば、
メモに書いて、いつも見えるところに貼っておきましょう。

『魔法のコピーライティング術』の使い方

『魔法のコピーライティング術』は、
本編と特典をセットで使いましょう。

基本+魔法+実践力+やる気+勇気+夢

これらが全て揃って初めて、
本物のコピーライティング力が身に付きます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional